世界一の美女になるダイエット(ブックッレビュー)

今頃?!という感じですが、元ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさん「世界一の美女になるダイエット」を読みました。

■エリカ・アンギャルさん

http://www.erica-angyal.com/#about-erica/

■世界一の美女になるダイエット (幻冬舎文庫)

 https://www.amazon.co.jp/dp/B01BKDPFZA/

 

f:id:iyo_iyooooo:20170303132830j:plain

痩せる目的では読んでないんです!

感じ悪いですかね^^;

もちろんダイエットは、高校時代からずーっっと頭から離れないテーマでした。

「あと3キロ痩せたいなぁ」

と何年も思っているだけの自分が心底嫌になって、15年ほど前「夜の炭水化物抜きダイエット」を実行。

私には合っていたようで、9号から7号にサイズダウンして、それからはキープできています。

まぁ学生時代の「胃にエイリアンを飼っているような」食欲が落ち着いてきたのも大きい^^;

これは、歳を重ねてよかったと思うことの一つです!

 

じゃあ、なんで読んだの?

「今日食べたものが、明日の自分を作る」という、超当たり前のことを体感したからです。

 

3年ほど前「ヒトはなぜ太るのか?」を読み、砂糖の弊害を知りました。

この本を読んでカロリー神話から解放されたし、身体をサビさせて、ブスにする砂糖を食べる必要ないな、と腹落ちしました。

ビュッフェでは、最初からデザート目指して突進していたし、毎日ランチにはコンビニスイーツを食べていた超!甘党な私が、ほとんどスイーツを食べなくなりました。

同時に「まごわやさしい」食事を始めて、野菜を鬼のように笑、食べるようになりました。

すると、毎週下剤を飲むほどの超絶便秘が、嘘のように解消したんです!!

コーラック3錠でも効かなくなるほどの便秘がですよ!!

すると、より太らないし、肌の調子もいいし、いいことだらけ。

「今日食べたものが、明日の自分を作る」と聞いてはいたけれど、何を食べるかより何カロリーかが重要!と思っていたし、お肌には最新の美容液の方が必要!と思っていました。

地味で即効性はないかもしれないけれど、本当に効くのは「食べ物だ」と体感できたことで、考えがまるっと変わりました。

 

■ヒトはなぜ太るのか?

 https://www.amazon.co.jp/dp/4895893987/

 ■まごわやさしい食事とは

https://kinarino.jp/cat4/22075

 

ただ、だーいぶ大人になり笑、無駄に老化を早めないために、一流の人のメソッドを知りたかったから。

もっと食べ物の効果を知った上で、ちゃんと摂りたかったからです。

そして、どうせ読むなら一流の結果を出した方の本がいいなーと思い、手にしました♪(最上志向^^;)

 

心に残った言葉

  • いま口にしたものが、10年後のあなたを決める
  • 最強のコスメは、テーブルの上にあるわ
  • 世界の美女はもう、白いものを食べるのをやめています
  • アボカドは食べる美容液よ
  • 何を食べるか・食べないかで、シワやシミの数に差ができる
  • 肌はあなたの内臓そのものよ
  • 太らないためにもいい油が必要なの
  • おばあちゃんの知らない原料が入っているものは買わない
  • 褒められたら、心からの感謝を

 

実践し始めたこと

  • アボカド毎週買う!
  • 発酵食品を食べる
  • いい油を摂る 
    オメガ3:亜麻仁油、イワシなどの青魚と鮭 など  
    オメガ9:オリーブオイル、アボカド、アーモンド など
  • 上記を受けて、朝食は白湯とコーヒーだけから、以下食材をミックスしたものを食べることに!
    カスピ海ヨーグルト
    チアシード
    亜麻仁油
    黒すりごま
    プルーン  …必死だな笑
  • お水は食事中に飲まない
  • ちょこちょこお水飲む

 

まとめ

ダイエットや食べ方には諸説あるので、あくまで個人的に納得をして取り入れたことのご紹介です!

やっぱり、自分で心底納得しないと、続けられないですもんね♪

こちらも地味に継続していきたいと思いますーーー